Pocket
LINEで送る

こどもと姿勢にはちょっと関係なさそうで、やっぱりある話です。

先日、50才の脚を調整することがありました。

肩こりや腰痛を、まあ日常生活に問題ないくらいに持っていて、別に何かトラブルがある・・っていうほどでもない。

足の話や靴の話は以前講習会に参加してもらっていたんで、よしとして、足指のチェックと、せっかくなので・・と足裏の圧を測定してみました。

見た感じはわかりませんでしたが、みごとに左に傾いていて。
その情報をもとにまた足を観察してみると、カカトの骨に若干の傾きが。。右だけ。

なるなる・・・

ということで、某テーピングを右足だけやると、比較的よい感じにバランスが取れましたので、これで様子を見てみましょうかね・・?と、その後は雑談してお別れすることに。

そして、翌日lineでその方からご連絡があったのが「恥ずかしい話だけどびっくりしたので」と。

お年頃で、良くある話ですが、その方、尿漏れがお悩みだったと。

それが、テーピングしてもらったら昨日それがないと。

水を扱ったり、トイレに行きたくなってから我慢するときにどうしても難しいことが日々あった。

けれども、テーピングしてもらってから「我慢」できるようになったと・・!

良くぞ恥ずかしい話お話してくれました。

なるほどーー、重心バランス整うと、骨盤底筋も使いやすくなるよね。それで尿漏れが改善するってのはアリですね。

エクササイズする前に、体のバランスを整えてみると早いかもしれません。

尿漏れ改善足のテーピング

って結構ニーズがありそう!
興味のある方、やってみませんか?ぜひ!

でもこれって、足裏のセンサーがあったからこそ気づいたこと。
こういうデータを取ることって客観的に見ることができるから大事だなとつくづく思います。

さてさて、尿モレというと先日スーパーに行ったときに、男性用の尿モレパットが販売しているのにもうビックリしました!
そういう時代になったんですねーーー!


大人用のオムツが赤ちゃん用のオムツよりも売れる時代になったっていう情報は数年前に聞きましたし、小学生用のスーパービッグなオムツが販売になったって聞いたのも5~6年前でしょうか?

クリックすると新しいウィンドウで開きます
アメリカでの本当かウソかわからない笑い話は、ティーンエイジャーっていうのかしら、そのようなお年頃の男の子がいわゆる性的「初体験」をする際にオムツを履いていて女の子がびっくりしたって話もありましたっけ・・・。(真偽のほどはわかりません!)

・・・で、男性用の尿モレについては、面白いサイトがありましたのでご紹介。

その名も「男のチョイモレNavi
安心できない?!男のパンツ事情
隣のあいつも悩んでる?!「尿漏あるある」


 

男性の尿漏れも「足元」からの改善で対応できる方もいらっしゃると思いますよ。

尿漏れパッドを使うよりも、いくぶんかカッコいいと思う。

こっそりご相談ください・・。

さてさて、大人になるとこういう話題となりますが、いわんや子どもも。

足元がゆがんでしまっていると、いろんなトラブルが出てきます。

足の骨格が大人のように全部完成するのは高校生くらい。
土踏まずが形成されるのは6~7歳くらいと言われています。

そのときにどういう使われ方をしていたかで、それが一生のスタンダードになるというのであれば、注意を払わない理由がありません。

自分の排泄のコントロールって結構、セルフイメージにもかかわってきます。

****

ブログの更新や、イベントの開催などをline@でお送りしています。
少しづつ体のことを学びたい方
自分の体をコントロールできるようにしたい方
体から脳機能を育てたい方
などなどにぜひ本気でオススメです。

登録はこちらから!

「こどもと姿勢」line@  クリックして登録できます!