Pocket
LINEで送る

体のケアをあまりやってきてなかった方に接すると、
「肩こり」「腰痛」「四十肩」「首が痛い」などなど
いろんな不定愁訴を持っています。

子どもにもあって、
「体が硬い」「○○ができない」「ふらふらする」「疲れやすい」「ヒザが痛い!」など聞くこともあります。

足のケアをすると断然安定感が変わってきます。
グラグラするイスの足、長さを調整したら安定した・・というのはアリですしね。

今日も、たまたまいつも使っている会場で帰りに出口で靴を履いていると、「背中が丸くなるのはどうしたらいいの?」と見ず知らずの趣味のグループの方と世間話に花が咲きました。

「足元を整えるとまっすぐ立てますよ。靴の履き方だけでも変わりますよ」という話をしてきました。

期間限定でお借りしているフットセンサーで調べると、左右が整っている方の方が少ないくらい。
自分で自覚している方とは逆に重心があったりもする。

それでもって、作って、あえて、わざと、重心を整えるからだの使い方をしてもすぐにもどってしまいます。
無意識ではできないからですね。

それを無意識に変えるのが、いろんなグッズですね。
どれがその人の体に合うかは、いろいろと試してみたほうがいいですが、
良いものも悪いものも、高いものも安いものもありますので、
どれだけ時間と労力とお金をかける心つもりがあるのかで
選ぶものも変わってきます。

さてさて、近頃ストレッチポールが人気です。
というか「ストレッチポールいいね」という話をよく耳にします。

これは、本当にいいです。
オススメはこちらのLPN社製です。

使い方はコチラ。


今日も、久々に利用される方の体の変化をみて、ほんとうにすごいなーと思うくらい変わりました。

たったの15分で!

使っている姿は、人によっていろんな体のクセが出てきます。
(しかし股関節が動かない人多いですね!腰やばし)

これを毎日使っているだけでもかなりの変化があるし、背骨が重力から解放されて、ゆらゆらと動いて整いますので、体全体が整うのは当たり前ですね。

我が家では疲れたときにすぐに乗るように、和室に転がしていますが、腰痛や体のケアには欠かせないグッズとなっています。

ってことをどう伝えたらいいかなあと思っていたら面白いイラスト付の記事を発見!

体が使えるようになると自己肯定感もあがります。
自分の娘くらいの人よりも身体操作がきれいにできる年配の方もいらしゃいます。

今日もクラスでは初心者を横目に「ふふふ、まだまだね・・」と、できるオンナの空気をかもし出している常連さんがいらっしゃいました♪

火曜日と木曜日に久留米にて、ストレッチポールを軸とした体幹セルフコンディショニングのクラスやっています。詳しくはコチラ

体は年のせいではなく、どれだけかまってあげたかで違ってきます。
年齢を重ねたケアしたからだ、若いけどケアしていない体・・。

若い人のほうができないこと多かったりもします。面白いですよね。

それで、やみくもにトレーニングするよりも、整えてからのほうが、運動効果高まりますし、体のケガも少ないです。

フレーム曲がった自電車が運転しにくいのと同じですね。
まずはフレーム整えたほうが、楽にまっすぐ走れます♪

****

ブログの更新や、イベントの開催などをline@でお送りしています。
少しづつ体のことを学びたい方
自分の体をコントロールできるようにしたい方
体から脳機能を育てたい方
などなどにぜひ本気でオススメです。

登録はこちらから!

「こどもと姿勢」line@  クリックして登録できます!